指令1◆公式HPをチェックせよ!
指令2◆予告をチェックせよ!
指令3◆前売特典をゲットせよ!
RECOMMEND
ユニバーサル・ソルジャー [DVD]
ユニバーサル・ソルジャー [DVD] (JUGEMレビュー »)

記念すべきシリーズ第1弾。勿論ヴァン・ダム、ラングレン主演。
RECOMMEND
ユニバーサル・ソルジャー ザ・リターン [DVD]
ユニバーサル・ソルジャー ザ・リターン [DVD] (JUGEMレビュー »)

シリーズ第2弾。1作目に続きヴァン・ダム主演。
MOBILE
qrcode
PROFILE
LINKS
SPONSORED LINKS
LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
OTHERS
SEARCH

タイトル+3人+コピー119×339
スポンサーサイト
- / スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
pagetop
予習復習は大切 『ユニバーサル・ソルジャー』を観る前に
- / 初期型ユニソル

『ユニバーサル・ソルジャー:
リジェネレーション』

公開まで

あと2週間!

いよいよお目見え、
さあそろそろ予習&復習をはじめなあきません。

まずは記念すべきシリーズ第1作
『ユニバーサル・ソルジャー』を観る!
ユニソル
・・・さすがに会社では観れないんで
この週末にやけど。

週末を楽しみにしつつ、
隣でパソコンをカタカタ打ち込んでいる先輩の目を盗みつつ、
ちょっと『ユニバーサル・ソルジャー』について語ってみよう。

『ユニバーサル・ソルジャー』は1992年の作品、
監督はあのローランド・エメリッヒ。

そう“デザスタームービー”の巨匠。
主な監督作は
『インデペンデンス・デイ』(1996年)
 ウィル・スミス主演、エイリアンの侵略に闘うアメリカ!
 うーん正直、あんまり覚えてない・・・
 おかしい確かに友達と見に行って、そのあと盛り上がったのに・・・。
『デイ・アフター・トゥモロー』(2004年)
 地球温暖化により、南極の氷がとけ、世界中で天変地異が起きていく。
 日本での公開時、駅で貼られていたポスターが、地域によって違った。
 出張先で「あれ?東京タワーになっとる」って気づいて、ちょっと感動した。
『2012』(2009年)
 去年公開、ジョン・キューザック主演。マヤ暦による2012年終末説を元にした映画。
 予告やCMでばんばん流れてた津波、地面にひび割れていくとことか、
 すごい迫力やった。このCGクリエイターの日本の方が、NEWSzeroに出てた。
 で、エメリッヒ監督の要求はすごいけど、応えてやるぜという気持ちになるとか云々、
 そんなこと話してはた。でも映画は・・・見逃した・・・。


WIKIでみてみたら、「ゲイを公言」しているそうだ、
知らんかった。
だからか?『ユニソル』で
ヴァン・ダムの全裸お尻シーンが妙に色っぽかったのは。
子供心に「きゃあ〜」って思った記憶がある。

まあそれはおいといて。

エメリッヒ監督は母国西ドイツで映画をとってて
『MOON44』で認められ、ハリウッドにわたり
カロルコ・ピクチャーズのマリオ・カサールプロデュースで作ったのが
『ユニバーサル・ソルジャー』。

カロルコ・ピクチャーズ?聞き覚えがあるでしょう、
そう、あの

『ランボー』シリーズ(1982年〜)
 いわずとしれたスタローン主演作。2008年に久しぶりに最新作が公開、
 もちろん主演はスタローン。続編の企画も発表され、
 どこまでやるねんと思っていたら、 座礁にのりあげた白紙に。
 って『ユニソル』の3D続編は大丈夫なんやろか?ちょっと心配に・・・
『トータル・リコール』(1990年)
 こちらはシュワルツェネッガー主演。フィリップ・K・ディックの小説がもと。
 シュワちゃんの顔がわれる(?うまく言えへん)シーンの予告編は
 記憶にしっかりあるが、映画の記憶は・・・・。
『ターミネーター2』(1991年)
 こちらもシュワルツェネッガー主演。
 エドワード・ファーロングがすっごい美少年やってん!
 あの面影は今やどこに・・・っていうか、彼はいまどこに?
『氷の微笑』(1992年)
 シャロン・ストーン大出世作。ポール・バーホーベン監督。
 ノーパンシャロンの足組み換えが、これまた幼心に刺激的。・・・純情やったな。
 これも2006年に、シャロン主演で続編があったが、観てない。

とかをつくったとこやな。

シュワルツェネッガー、スタローンと
アクション俳優でばんばんヒット作をだしていた、
カルロコのマリオさんは、
エメリッヒという新しい才能を見出して、
シュワちゃん、スタローンに続くアクションスターを作り出せ!と
ヴァン・ダムとラングレンを起用したわけだ。

でもまだまだ未知数の監督と主演。
そんなに金はかけられんと
「予算は2300万US$と当時のハリウッドアクション映画としては低予算の製作費」

ところがどっこい!
「これが世界興収1億200万US$のスマッシュヒット」!!

これに味をしめて、続編も作るで!と思っていたら
1995年にまさかの倒産・・・

それが『ユニバーサル・ソルジャー』にいろんなシリーズがある理由やろか?

評価:
---
ジェネオン エンタテインメント
¥ 3,980
(2004-11-25)

評価:
シルヴェスター・スタローン,マイケル・コゾル,ウィリアム・サックハイム
ジェネオン エンタテインメント
¥ 1,749
(2004-06-25)

| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
<< もう一人の格闘家マイク・パイルはユニソルか? | main | 予習復習は大事『ユニバーサル・ソルジャー』を観る >>
スポンサーサイト
- / スポンサードリンク
| - | - | -
pagetop









url: http://unisol.jugem.jp/trackback/15

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--